2005年10月01日

フー!つかれた〜。

今日は宅建のお勉強をずっとやってました〜、頭疲れた。

やっぱ大学時代に(といってもまだ大学生だけど)法律関係の授業取っとけば良かった。まあ実際は、うちの大学はほとんど法律関係は〜没有(無い)〜状態だけども・・・。

いや〜。権利関係よりも都市計画法やら宅造法(宅地造成法)やら開発許可やらのほうがわからん・・・

考古学やりすぎたかな〜。留学も一年間してたけどそれもかなあ〜。

考古学ならいくらでも喋れるけど、(旧石器ならね)ぜんぜん違う分野の法律や社会上の知識なんかは明らかに少ないんだよなあ。困る。

まあ、宅建試験まであと2週間だ。気合入れてがんばるか!

genjin
posted by 原人(北京産) at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

THE JUON(呪怨)

この映画は怖かった〜〜。日本版呪怨の監督清水崇さんは、記者会見時のニュースを見たことが有るけど、「普通のおっちゃんだな〜」と思ってたけど、この人凄いのね〜と思ったです。
サラ・ミッシェル・ゲラーは可愛かったかわいいし、ピル・プルマンはすぐ死んでしまったし、日本版呪怨に近いストーリーだけど、最後の部分が違うのはびっくりしたな。でも、まあ良かった。
清水崇監督のこれからに期待。

THE JUON -呪怨- ディレクターズ・カットコレクターズ・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2005/07/22)
売り上げランキング: 2,118
おすすめ度の平均: 3.2
3 話はすっきりしてわかりやすいです
4 パワー全開だ!!!
4 私は正直に恐いと思ったが・・・

posted by 原人(北京産) at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。